カンパニープロフィール
リソースセンター
ビジョン

SightLine Systems社は、顧客のビジネスシステムのパフォーマンスの可視化と稼働を最適化し、サービスを安全確実に提供することを実現いたします。


マネジメントの一元化

SightLine Systems社は、シンプルかつ強力なソリューションにより、今日の複雑なITシステムが抱えるさまざまな課題/問題解決に向けて支援するとともに、ITインフラストラクチャのパフォーマンスを向上させるための技術が凝縮されたソフトウェアやサービスにより、企業全体にわたるマネジメントの一元化をお手伝いをいたします。


パフォーマンス・マネジメント・プロセスの全体最適化

リアルタイム・モニタリングや詳細レポーティング機能を通じて、各社のシステム要件に合致した、シンプルかつセキュアなソリューションを提供することにより、ITインフラストラクチャに関する、パフォーマンス・マネジメント・プロセスの簡素化と業務効率の全体最適化を実現いたします。

コンセプト

SightLine Systems社は、アプリケーションやストレージ、データベースといったクリティカルなITシステム全体に対してプロセスレベルに至るまでのフォレンジック分析、CEP(Complex Event Processing), ルート・コーズ・アナリシスや相関分析に特化した従来の分析ツールの枠をこえたリアルタイム・モニタリング・インテリジェンス・ソリューションです。SightLineの強力な分析機能は、異常な挙動や事象とそこから動的に生成される対処策を導くため、特定時間帯や過去のヒストリカル・データ、リアルタイム・データの解析と将来のトレンド分析を提供します。

  • リアルタイム・モニタリング・インテリジェンス・ソリューション
  • フォレンジック分析
  • CEP(Complex Evnet Processing:複合イベント処理)
  • ルート・コーズ・アナリシス(根本問題分析)
  • 相関分析
  • トレンド分析
  • 現在/過去/将来にわたる柔軟なモニタリング/分析/解析
顧客

導入実績

20年以上にわたって、SightLineはフォーチュン500、グローバル2000の企業に、先進的なパフォーマンス・マネジメント・ソリューションを提供してきました。
ワールドワイドにおいて、金融証券、旅行、小売、通信業界の企業や、米国においては連邦政府、州および地方政府機関の顧客から絶大な信頼を得ています。
大規模クレジットカードのペイメントプロセッサの大手5社のうち4社が、その高速トランザクションを維持/確保するためにSightLineを利用しています。通信業界では、大手2大キャリアが顧客となります。SightLineを利用している米国連邦政府機関の顧客には DISA、GSA、HUDおよびDHSが含まれます。

ハイ・スループットなミッション・クリティカルなオペレーションに最適化されたSightLineのエンタープライズ・ソリューションは、現在、世界中の40万のネットワークデバイスと2万のサーバーを24時間365日モニタリングしています。
現在、米国内の全クレジットカード取引(トランザクション)の80%が、SightLineを使用してモニタリングされています。
航空輸送業界の顧客には、フライトや旅行の予約処理するグローバルリーダーと共に、世界最大の航空会社の4社が含まれています。
顧客は、毎分10万人以上のトランザクションをモニタリングし、リアルタイムに更新された17万以上のチャート表示にSightLineを活用しています。


ケーススタディ ケーススタディ一覧

日本サイトラインシステムズのミッション

現在のビジネス環境

現在のビジネス状況下において企業の競争優位を保つためには安定したサービス提供、すなわち、エンタープライズ・パフォーマンス・データ・マネジメントの必要性が急速に高まっています。また、近年、加速度的に普及しているクラウドサービス、仮想化環境において、最適なシステムリソースの配置、需要予測を動的・静的に行う、キャパシティ・マネジメントも競争優位の情報システム基盤に重要な条件となっています。


ミッション

お客様のビジネス・プロセスのパフォーマンスとキャパシティを最適化することにより、安定かつ高信頼性のサービス実現を社会に対して提供いたします。本ミッションが、よりよい社会の構築につながると確信しております。